シンプルライフで豊かに暮らす

管理人のすだちがシンプルライフを目指して、断捨離、ダイエットを頑張っているブログです。
TOPスポンサー広告 ≫ 寝具は綿で揃えるTOP断捨離 ≫ 寝具は綿で揃える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

寝具は綿で揃える


寒~~いこの季節、暖かいお布団で寝ようとして、かえって不快な環境を作り出していませんか?

起毛されているシーツや敷きパッドがいいからと、アクリル製やポリエステル製の物を使っていませんか?

私も昔は、アクリル製のシーツを使っていた時がありました。
綿と違ってひんやりしない感じがいいなと思って。

アクリル起毛のシーツに綿のパジャマ、綿の掛布団カバーで寝てたんですが、
どうも寝ていると、肌がかゆい、というか痛い。

ある時、掛布団を持ち上げてみると驚きの光景が!
布団の中で「青いイナズマ」が発生してたんです。
そうです、静電気です。

冬用の寝具として最近多いアクリル製とナイロン製のフリース素材の物。
実は綿と相性が悪いようです。

繊維にはプラスの電気を帯びやすいものと、マイナスの電気を帯びやすいものがあります。
プラスに帯電しやすい素材とマイナスに帯電しやすい素材を組み合わせると、静電気が発生しやすくなるのです。

+に帯電しやすい

ウール
ナイロン
レーヨン
綿


ポリエステル
アクリル

-に帯電しやすい


静電気が肌の痒さの原因だと分かったので、
それ以来、寝具はすべて綿100%に揃えています。

最近は綿100%の敷きパッドを見つけるのが大変ですが、
(フリース素材のポリエステル製が多いので)
寝具は絶対「綿100%」素材を探しています。

保湿をしっかりしているのに肌がかゆいという方は、
寝具の素材を見直してみるのもいいかもしれません。

↓応援クリックありがとう!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事
断捨離 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

すだち。

Author:すだち。
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ダイエットブログへ
ポチっとしていただけると、管理人がもれなく喜びます♪

月別アーカイブ+カテゴリー
 
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。